バックダンサーや振付師情報、そしてテレビ番組までも紹介ブログ、ダンサー&ダンス好きのためのHP宣伝&おすすめサイト 忍者ブログ

JASRACがダンス教室からも新たに使用料徴収

これって、結構、痛いんちゃうかなぁ、、、ダンススタジオ。


っていうか、そもそも納得いかへんのが、集めた著作権料って、実は、著作側へ渡ってないんですよ。

JASRACで、著作権の普及活動に使われてるんですよ。



しかも、地味に高いんですよ、著作権料って。


・・・どないかなりませんかね。





日本音楽著作権協会(JASRAC)は2月9日、同協会が管理する著作物について、4月からは社交ダンス教室以外のダンス教室からも使用料を徴取すると発表した。利用者は、JASRACが管理する全ての著作物について許諾を得る方法か、利用する曲ごとに許諾を得る方法かのどちらかを選んで契約する。


JASRAC公式サイト


JASRACはこれまで、社交ダンス教室やカルチャーセンターからは使用料を徴収していたが、これを広げる形になる。
なお、同協会のが著作物の使用料を定める場合、必ずそれぞれの利用者団体などと協議のうえ、金額等を決めるとのこと。







無料メルマガ発行中!気になるバックダンサー情報、振付師情報など!
オススメダンス動画をいち早くゲット↓↓↓
メルマガ購読・解除
PR